私が行っている顔の産毛処理より良い方法があると思う

みなさんは普段から顔の産毛処理は行っておられますでしょうか。おそらく、女性の多くは顔の産毛処理をきちんとされているという方も多いと思います。それはどうしてかというと、私もそうですが、女性の顔の産毛というのは意外と黒くて太い毛が生える事が多いからです。

ですから、私は毎日自分の顔に産毛が生えてないかきちんと確認しています。それで1本でも顔に産毛が生えていた場合はすぐに毛抜きを使って抜くようにそています。ですが、中には毛抜きを使って顔の産毛を毎回抜くくらいなら脱毛エステに行って顔の産の脱毛をした方が良いという方もいるかもしれません。

ですが、私は産毛程度の毛なら自分で処理できますし、それに毛抜きで繰り返し顔の産毛を抜いていると次第に産毛が生えにくくなるので自分でも顔の産毛程度なら十分できると私は思うので私は顔の産毛程度では脱毛サロンは利用していません。ですから、みなさんも顔の産毛が気になるというなら毎日チェックして生えていたらすぐに毛抜きを使って抜くようにされると良いと思います。それで多くの方は顔の産毛で悩まなくなると思います。

季節によって変える腕の女性のムダ毛処理

私は他人から見えやすいという理由で腕のムダ毛を気にしています。特に夏は半そでを着ることが多く、常に肌を出している状態になっているから、ムダ毛が目立たないようにと注意しています。

私の処理の方法は主にシェーバーです。脱毛器を使うこともありますが、肌が赤くなってしまうため、旅行前など長期間家を空ける時に利用します。シェーバーだとムダ毛を完璧にきれいに処理することはできませんが、時間はかからないし痛みもないから気に入ってます。

毎日剃っていれば微妙に伸びてきても気になりませんし、日常の行動として考えればめんどくささも全く感じません。夏は汗をかいてなかなか思うように剃れませんよね。その場合は汗取りシートを使って肌をサラサラにした状態で剃ってます。

私は基本的にムダ毛処理は入浴後に行っており、汗取りシートを使うと、入浴後にさっぱりとした気分になると同時にシェーバーも使いやすくなって一石二鳥だと思っています。汗でべたべたしていると絶対にうまく剃れませんから、その点に関しては汗取りシートをフル活用しています。冬は乾燥しているから何も使わずにシェーバーをそのまま使用すればOKです。冬の場合は服で肌が隠れることも多くなり、ムダ毛処理がぐっと楽になります。

他にも良さそうな方法が気になるのであれば
鼻の下や口の周りなど顔の産毛処理どうしてます?」このサイトが参考になりそうです。

女性のヒゲ処理にお勧めの方法

メイクのノリを良くする為に、顔剃りをする女性は多いと思います。顔剃りをしている時やメイクをしている時、また朝起きた時に前より、ヒゲが濃くなったな?と感じる事はありませんか?ヒゲといえば男性のイメージがありますが、男性のように濃いヒゲが生えてきてしまい、ヒゲに悩んでいる女性が増えてきているそうです。女性のヒゲが濃くなってしまう原因に、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。女性は毎月の生理など、ホルモンのバランスで体に影響が出やすい体質です。

ストレスや不規則な生活また睡眠不足などが続いてしまうと、女性ホルモンの分泌が減少し男性ホルモンが優位になってしまいます。男性ホルモンは体毛を濃くなるなど、男性らしい体を作るホルモンですので、女性といえどもヒゲが少しずつ濃くなってしまうのです。また特発性多毛症というヒゲや体毛が濃くなってしまう、疾患もあります。女性が産毛処理する場合、カミソリで処理する方が多いと思います。カミソリでの除毛は手軽に行える一方、カミソリ負けなどの肌トラブルを引き起こしてしまいがちです。

カミソリでヒゲを処理する場合、剃る前にシェービングローションやフォームをたっぷり使い、肌を保護してから剃る事をお勧めします。肌を保護してから剃る事で、女性の繊細な肌も傷める事なく処理する事ができますし、保湿をしっかりと行う事で色素沈着も防げるのでお勧めです。

またカミソリでの除毛を毎日行う事に煩わしさを感じる女性には、医療レーザー脱毛をお勧めします。医療レーザー脱毛は毛根からヒゲを脱毛できるので、半永久的に処理する必要がなくなります。少し費用は高めですが、毎日のヒゲ処理する必要もなくなりますし、カミソリで除毛するより綺麗な仕上がりになるので、ヒゲを脱毛する女性も増えています。